こんにちは!ヤフーカードマニアのはるきです。

僕が普段愛用しているのは、「ブランドがVISA」のヤフーカードです。

しかし、VISAの場合Apple PayでSuicaにチャージすることができずに不便です。ブランドはJCBかmastercardにしておけばよかったな〜と思っています。

また、JCBブランドであればハワイのトロリーという巡回バスに無料で乗れることから、「JCB」にしておけばよかった」と後悔される方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は

  • ヤフーカードのブランド変更はできるのか?
  • できないのであればどうすれば良いか?
  • それぞれのブランドの特徴

これら3つのことについてお話ししていきたいと思います。

 

 

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のブランドは3種類。変更は残念ながら不可!

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)のブランドは発行時に3種類から選べます。

  1. JCB
  2. VISA
  3. MasterCard

初めてクレジットカードを申し込むときのブランドなんて「なんかよくわかんないけど、友達がMasterCard持ってたからMasterにしよう!」とか、「世界のシェア率No.1はVISAで海外でも使えるところが一番多いのか〜。なら一応VISAにしておこう」という感じで、難しく考えず、なんとなくで決めることが多いのではないでしょうか?

僕自身、「リクルートカードプラスがJCBだから、ヤフーカードはVISAにしておけば何にでも対応できるよね!」としか考えていませんでした(笑)

しかし、記事の冒頭で話したように、ヤフーカード(JCBブランド)で組み合わせればTポイントが貯まるという裏技を知って「JCBにすればよかった」と非常に後悔しました。また、MasterCardならau Walletにチャージする時にポイントがたまります。VISAは・・・・・世界シェア率が高いだけで日本ではそれほどメリットもないかも。

そこで、ヤフーカードがカードの切り替えをできるのかどうか調べたところ・・・・・できません!

もう残念としか言いようがありません。カードによっては電話一本で変更してくれるところもあるんですけどね。

どうしてもヤフーカードで違うブランドのカードが欲しい場合は、一度解約をしてカードを作り直すしかありません。

しかし、Tポイントの移行手続きが必要になるなど手続きが面倒くさいです。また、ヤフーカードを短期解約した場合、特典目当ての短期解約とみなされ、あなたの信用に傷がつく可能性があります。

そこでおすすめなのは、別の年会費無料クレジットカードを1枚作ってしまうことです。クレジットカードは一人1枚までしか持っていけない決まりなんてありません。僕は10枚以上持っています。

そこで年会費無料のヤフーカード以外のおすすめクレジットカードをご紹介します。

 

ヤフーカードと相性抜群!年会費無料クレジットカードおすすめランキング!

1位:楽天カード

入会金・年会費永年無料、お客様満足度8年連続No.1。ヤフーカードと同じく還元率1%の楽天カードです。

ヤフーカードと同じく締め日が月末締め。請求日は翌月27日(金融機関の休業日の場合は翌営業日)となっているので、カードが1枚増えても家計の管理が複雑になりません。

(請求日が別の日だと、うっかりどちらかを忘れてしまって、思わぬ時に金欠になることもあります)

JCBブランドであればnanacoのチャージ時に楽天ポイントが1%たまります。(2017年11月より廃止)

MasterCardブランドであればau Walletのチャージ時に楽天ポイントが1%たまります。

しかも、JCB・MasterCardであれば通常デザインに加え、お買いものパンダデザインも選べます。(JCBのパンダデザインは2017年7月に復活しました!)

楽天カードは新規入会して、たった1度使うだけで5000〜8000円分のポイントをもらえる特典を行なっています。

昔は毎週土日になれば8000ポイントでしたが、今では年に3、4回(3、4ヶ月に1回)しか8000ポイント特典を行わなくなりました。

7000ポイント特典も月に1度程度しかありません。楽天カードの公式サイトで特典を確認して、7000以上のポイントプレゼントだったらすぐに申し込みましょう!

 

2位:リクルートカード

入会金無料・年会費永年無料。還元率1.2%のリクルートカードです。

ブランドはJCB・ VISAの2種類があり、リクルートポイントがたまります。貯まったポイントはじゃらんやホットペッパービューティーで使えますが、個人的にじゃらんより楽天トラベルの方が安いことが多い印象です。ホットペッパービューティは僕も美容室で使っていますが、1度に3000ポイント=3000円分までしか使えないところ。しかも、行きつけの美容室にはなるべくポイント使わないでと言われてしまったことがあり、なかなか使いにくい印象を受けます。

ただ、JCBでもVISAでもnanacoへのチャージで1.2%の還元でポイントがたまります。普段からホテルの予約はじゃらんと決めている方にはおすすめですね!

3位:エポスカード

年会費・入会金永年無料のクレジットカードです。ブランドはVISAのみです。

ポイント還元率は0.5%と高くはないものの飲食店やカラオケ優待サービス、自動付帯の海外旅行保険など手厚い特典が付いています。特に自動付帯の海外旅行保険を「お守りがわり」として申し込む方もたくさんいます。

持ってて損することは絶対にないカードなので、お財布に一枚忍ばせておいてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です