ヤフーカードのETCカード・家族カードの年会費は?

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)はヤフーカード株式会社が発行するクレジットカードです。現金を持っていなくても、カードだけで支払いが完了し、あなたの生活を飛躍的に便利にしてくれる機能が魅力です。特にYahoo! JAPANが運営するショッピングサイトや関連店舗においてカード払いを選択すると、普段よりも多くのポイントが加算されるのがメリットです。

クレジットカードで気になってくるのが年会費ですが、これについては心配することはありません。永年無料のカードですから、余計な費用を気にせずに、いつまでも利用できます。できるだけお得にカードを使いたい人にとって、最適なカードだといえるでしょう。

また、Yahoo! JAPANカードではETCカードや家族カードの発行もできるようになっています。

 

ヤフーカードは家族カードの申し込みが可能!でも、家族全員がそれぞれ申し込んだ方がお得かも

まず、家族カードの説明です。本会員の家族が持つことのできるクレジットカードで、普通にショッピングの決済でカード払いができるのが便利です。申し込み手続きが簡単なのも嬉しいポイントです。

家族カードで利用した分は本会員宛に請求がきますので、一度にまとめて支払いを完了できるメリットがあります。

とても便利な家族カードですが、このカードも年会費が無料です。気軽に発行できるのがオススメポイントです。無料ならば何枚でも発行できるかといえば、そうではありません。最大3枚までの上限がありますので、覚えておきましょう。

一般カードのように支払いに使える家族カードですが、Tポイントも利用分だけ普通に貯まっていきます。獲得したTポイントは本会員のTポイントとして貯まっていく仕組みです。本会員一人で使うよりも、たくさんTポイントが貯まってくれます。

但し、家族カードの利用分が本会員のTポイントに貯まるのは、クレジットカードとして使う分に限ります。Yahoo! JAPANカードはTカードの機能のみでも使用することが可能になっており、Tカード利用で貯めたTポイントに関しては、家族カードごとに貯まる仕組みです。ぜひ覚えておきましょう。

赤と黒のカードが用意されていますが、家族カードの場合でも好きな色を選べるようになっています。Yahoo! JAPANの申し込みと同時に、もしくはカード発行後にカード会員サービスメニューからカード発行の申し込みができます。

しかし、家族カードを申し込んでも、新規入会特典でTポイントがもらえることはありません。ヤフーカードは新規入会キャンンペーンでTポイントが5000〜8000Pもらえて、年会費は永年無料なので18歳以上であれば家族それぞれがもうしこんでTポイントをたくさんもらった方がお得です。

 

ETCカードは年会費500円

ETCカードは、道路の料金所でスムーズに会計をする際に便利です。混雑する料金所に並ばなくても、普通に走行して通過するだけで支払いが完了するようになっています。自動車を持っている人なら持っていたい機能ですが、Yahoo! JAPANカードを持っていれば付帯サービスとして専用のETCカードを発行してくれます。

このカードを利用する場合は、年会費が発生します。1枚につき500円です。5枚まで発行できます。2枚なら1000円、5枚なら2500円がかかる仕組みです。年会費の請求に関しては、初年度に限り入会月の翌々月27日に、次年度からは入会月の翌月27日に支払います。27日が土日や祝日など、金融機関の休みの日にあたると、翌営業日に支払いが行われることになります。

料金所で発生した金額の請求については、クレジットカードの利用分の金額と合算して請求されます。ウェブ画面で閲覧できる請求書を確認しておきましょう。口座振替による支払いですので、指定した金融機関口座の残高が足りるように、お金を準備しておく必要があります。

利用の際には車載器の別に準備しておかなければなりません。車載器はネット通販でも簡単に購入できます。5000円前後で購入できるほど比較的安い商品です。使いやすいものを購入しておきましょう。

ETCカードは本会員のみに付帯されるカードです。家族カードには適用されません。専用カードとあり、クレジットカードのような機能は搭載されていない点に気をつけましょう。キャッシングの利用もできません。間違って会計の際に提示したり、ATMで利用することのないように取り扱いましょう。

Yahoo! JAPANカードの設定を変更したり解約すると、自動的にETCカードにも適用されます。申し込みから発行までにやや時間がかかるため、早めに申し込んでおきたいところです。

ちなみに他のクレジットカードを選べば、年会費無料でETCカードが利用できる例が存在します。余計な費用がかかるのが気になるなら、このカードの付帯として発行してもらうのではなく、別のカードで発行するのがオススメです。付帯サービスとあり、発行は強制ではありません。工夫して使い分けるようにすると、よりお得感が増すことを覚えておくようにしましょう。

ショッピングの会計でYahoo! JAPANカードを利用すれば、100円につき1ポイントのTポイントが貯まっていきます。Yahoo! JAPANショッピングとLOHACOなら、なんと通常の3倍ものTポイントを受け取れます。Tポイントは全国にある加盟店で使用可能とあり、使いみちに柔軟性があるのがこのカードをオススメできる部分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です