ヤフーカードに身に覚えのない請求があったら今すぐ問い合わせを!

Yahoo! JAPANカードが不正利用されてる時は、まずコンタクトセンターに連絡!

Yahoo! JAPANカードコンタクトセンター:0570-068-200

カードの番号が流出している可能性があるので、解約して他のカードを作るのがおすすめです。

エポスカードなら最短即日発行!申し込んだその日に日本全国のマルイで受け取れます。

クレジットカードを利用していると、ある月だけ飛び抜けて高額の請求が来ることもあります。

カードは使用した時期よりかなり遅く実際の請求が来ることもあるため、たまたま多く利用した際に請求が高くなってしまうことも確かにあります。このような場合は必ず利用明細を確認し、請求会社などに覚えがあるかをチェックしておいたほうが安心です。

毎月クレジットカードの明細を気にしていない人の場合、実際に口座から引き落とされて初めて気づいたり、もっと無頓着な場合は引き落とされたことすら何ヶ月も経過してからでないと気付かない人もいます。

自分が利用したものであればもちろん問題ないのですが、怖いのは自分のクレジットカードが不正利用されていたケースです。

 

紙の請求書を見ない今、不正利用に気づかないことも多い

クレジットカードの不正利用など自分には無関係のように感じる人も多いでしょうが、カードを紛失してしまったりスキミング被害にあったりすると簡単に不正利用されることがあるのです。

しかも近年はコストや労力、資源の削減のために紙ベースでの利用明細書を発行する会社が減ってきています。

多くのカード会社がインターネット上のマイページにアクセスして毎月の利用明細を確認する方法にシフトしてきており、利用者が自分でアクセスしない限りは請求金額などが分からなくなってしまうのです。

いつでも好きな時に簡単に請求金額や過去の利用明細を確認できるので便利なことも多いのですが、わざわざアクセスするのが面倒に感じたりうっかり忘れてしまう人も多く、請求金額を把握していないケースも意外と多いのです。

こうなってしまうと不正利用が行われていても気づくのが遅れ、カードの利用停止や保障関係の申請も時期を過ぎてしまって取り返しのつかないことになってしまう可能性もあります。

実際に請求金額が口座から引き落としされてしまえば、取り戻すのは手間も時間もかかってしまうようになります。

 

ヤフーカードには一定条件のもとで補償がある

使っていないお金を引き落としされては悔やんでも悔やみきれませんし、自分のクレジットカードを他人が利用しているというのも気味の悪い話です。このような事態を避けるためにも、身に覚えのない請求に気付いた時点で適切な対応を行う必要があります。

これは比較的新しいクレジットカードであるYahoo! JAPANカードでも同じことが言え、ヤフーカードの発行元にすぐに連絡を取ることが重要になります。適切に対応してさえいれば、不正利用されたとしても一定の条件の下でカード会社が補償してくれることになるので安心です。

ヤフーカードを紛失した場合や心当たりのない請求があった場合、まずはヤフーカードのコンタクトセンターという部署に問い合わせを行います。手元にカードがある場合、それを準備した上で9:30から17:30までの営業時間内に連絡します。

本当に利用者が使用した内容でないかを調査された上で不正利用が判明した場合、所定の手続きと詳細な調査が行われて、利用者に重大な過請求額を実際に支払う必要はなくなります。ヤフーカードの発行会社では紛失したカードや偽造カードによる不正利用を防止するため、カード利用に関するモニタリングを適宜行って早期発見できるように務めています。

このため不正利用されることはかなり稀ですし、仮に被害にあったとしても適切な調査が行われて請求額を利用者が負わされることもないので安心して使用できます。

不正利用に気付いたら、ヤフーカードへ問い合わせを行うだけでなく警察へも被害の相談をしておきましょう。

その後、カード会社から該当するヤフーカードを停止する書類や再発行の書類が郵送されてくるので、必要項目を記入して返送します。

ここで誤記入をしてしまうと再度返送されるなどして時間的なロスが生まれてしまうので、急いでカードを再発行したい場合などは特に注意して記入ミスが無いようにしておきましょう。

新しいYahoo! JAPANカードが届けば、まずは引落し口座を再登録します。

以前のカードと同じ口座を指定してももちろん問題ありませんが、不正利用されたことを考えると念のため他の口座にしておいた方が安心です。

身に覚えのない請求があった場合はこのような流れで対応すれば、それ以上の不正利用を防ぐことができるので被害額が増えることはありません。

しかも最近のクレジットカードにはほとんどに盗難保険が付帯されており、不正利用が認められた場合は利用者に害が及ぶことはまずありません。

ただ、利用者に重大な過失が認められた場合は保障対象外となり、請求額の支払いが義務付けられることもあるので注意が必要です。

重大な過失としては、被害が起きたのがカード会社への問い合わせから61日以前だった場合や警察へ被害届を出していない場合、子どもや配偶者などによる利用であった場合や暗証番号をカードにメモしていた場合などが挙げられます。

このようなポイントに注意しつつ、不正利用されてもすぐに気付けるように利用明細は毎月チェックするようにしましょう。

 

あまりにも不正利用が多ければ、ヤフーカードを解約して他のカードを使おう!

当サイトにも、「ヤフーカードが不正利用され困っている」という方から、コメントをいただいています。

そんな場合はまずヤフーカードに連絡し、自分はその請求については一切利用していないのに、カードが引き落とされていて困っていることを伝えましょう。

それでも不正利用が続くようであれば、ヤフーカードは解約しましょう。スキミングやハッキングなど、なんらかの理由であなたのクレジットカード番号が流出している可能性もあります。毎月毎月カードの明細をチェックし、不正利用を発見し、ヤフーカードに連絡して・・・・っていい加減心も体もクタクタになるじゃないですか?

それなら二度とそのカードが使われないように、一度解約をしてしまって、他のカードを新しく作り直した方が、全ての問題が一度に解決するとは思いませんか?

不正利用されているカード番号を一切使えないようにしてしまえば、今後あなたのカードが悪いことに使われることはありませんし、無駄な労力を一切かける必要もなくなります。

もし、新しくカードを作るのであればおすすめなのは「エポスカード」です。

年会費は永年無料で、最短即日発行。ネットで申し込んで全国のマルイでその日にカードを受け取れます。また、万が一カードが不正利用されても61日前までさかのぼって全額補償してくれるので安心ですね。

ヤフーカードと似たようなカードといえば「楽天カード」があります。しかし、楽天カードはどんなに早くてもカードが手元に届くまで1週間、時期によっては2週間、3週間かかります。

とりあえず、いち早くヤフーカードを解約してしまって、電気代やガス代などの支払いを新しいエポスカードに切り替えることで、あなたの問題は今すぐ解決できるのではないでしょうか?

5 件のコメント

  • 身に覚えのない請求があったので、不正使用の調査をお願いしましたが、連絡がなく再度請求があったので、駐在所に行って届け出を行ったところ、電話をしてくれました、本人との要請がありましたので、伺ったところ、現在調査中とのことで、結果が分かり次第連絡しますと言う事でしたが、そこご連絡がなく、又弁済金付きで請求が来ました。
    早めに調査結果をお知らせください、妻と二人暮らしなので、使用したことがないか、聞いたこと、カードのことは知らないし、何か購入するときは代引きを使用しているとのことでした。
    以前に購入記録を閲覧したところ、覚えのない購入が記録されていました。是非調査をお願いいたします。

    • 崎田さん
      不正利用とのことで、大変かと思います。
      おそらく、一度カードを解約して、他のカードを作るのが最善なのではないかと個人的には思います。
      今回補償を受けたとしても、次にまた不正利用される可能性もあるわけですし、解約して違う番号のカードを持つのが一番安全ではないでしょうか?

  • k-shin24yj32 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です